香川県高松市屋島 シンタニ歯科医院
シンタニ歯科医院Blog カルテ(シンタニ先生のにっきちょう)シンタニ歯科医院 シンタニ医院長プロフィール

シンタニ歯科医院医院長自己紹介

シンタニ歯科医院長 自己紹介(最新版) このお盆から 治療システム など リニューアルします。

 

神 のコピー.jpg

チーム医療と品質の高さと多様性 マイナス1歳から高齢者までで お口から全身の健康づくりを目標に 笑顔を作りたいと歯科医療へ 邁進している(医)シンタニ歯科医院医院長 新谷哲生先生

 

四国うどん県 高松駅から 車で15分 景勝地屋島のふもとの(医)シンタニ歯科は一版診療と予防を中心に 1歳から高齢者まで幅広く地域医療へ貢献し自由診療に対応するインプラントをはじめ最新最高の高機能型診療所 新谷哲生先生は。チーム医療と高付加価値医療機材を武器に患者満足度を追及する歯科医師だ。

 

「超高齢社会の進展で 歯科医療に求められるニーズは多様化し 口腔外科医を大学からまねき 複数のドクターと 歯科衛生士のチームで 成り立つ時代」と語る医院長 最新の治療機器の積極的導入で 技術とやる気のある歯科医師 歯科衛生士 技工士 トリートメントコディネーターなど雇用/活躍の場の提供で医療環境の充実に力を入れている。

 

Fは 一般診療 2Fは 自由診療中心 全身のスキャナー また 家庭環境とよく似たスペースでのもぐもぐ診療  1Fの奥はインプラント治療の手術室/画像撮影室も完備し 歯科に特化した医院となっています。

医療機材は 最新のCTをはじめ 顕微鏡などの診療器具 有病者対応のスキャナーなど 「品質重視」の姿勢を貫く

「地域に貢献するためには 品質を求め 患者さんに最高の治療を提案する当然コストはかかるが 医療水準を高め 満足度を優先するには 赤字にならなければいい」と苦笑する医院長

 

特に 歯科衛生士さんの力が大きです。あたらしい歯科医療をめざし日々自己研鑽も怠らない チーム全体の医療は 今後も楽しみである。

 

1959年 高松生まれ 84年神奈川歯科大学卒業 世界に活躍の場を移し医療活動をおこなう 2014年「サンジャーム船長」「目くばり気くばり心くばり」の本を出版 青年会議所 高松市歯科医師会副会長から ロータリー会長 キワニスと奉仕活動にも力を入れる  趣味はヨットと食べ歩き

                                               サンジャーム2016 のコピー.jpg

 

香川 高松 屋島 シンタニ歯科医院

どんな先生??

シンタニ歯科医院オフィシャルページへ

歯科相談

このブログ記事について

このページは、Dr-shintaniが2016年8月 8日 12:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「訪問診療車3号」です。

次のブログ記事は「子供は生まれつき天才!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ