アンチエイジング&健康歯科クラブ(笑顔創造空間)(21世紀の新歯科医院) 医療法人社団 シンタニ歯科医院
院長の想い院内写真ツアーアンチエイジングスタッフ&Drシンタニ歯科医院 医院長 健康プロデューサー 新谷 哲生
金属の歯からセラミックへパーフェクト歯周病治療姿勢咬合サプリメント販売場所診察時間

咬み合わせ治療

人が手に入れた文明は、4つ足から2足になって手を使えたことにあります。
頭の位置が大切なのです。
猫背・姿勢が悪いとどうしても、身体に異常が出て、肩こり・腰痛・偏頭痛など不定愁訴が出てきます。

不定愁訴には、
顎が鳴る・偏頭痛・肩こり・首すじのこり・腰痛・背中の痛み・手のしびれ・歯ぎしり・くいしばり・不眠・寝起きが悪い・めまい・耳鳴り・喉が詰まる・嘔吐反射・眼がチカチカ・食欲不振・高低血圧・生理痛・生理不順・集中できない・落ち着きがない・手足が冷える・疲れやすい
があります。

整体・マッサージ・ハリ・灸などで、身体のゆがみを取っている人も多いと思います。
楽になるのです。
これは、間違いありません。
身体の重力線が狂うと、どこかに負担が掛かり、それが身体のゆがみ、そして、痛みへとなって行くのです。
その一番影響している所それが、頭の位置なのです。

頭の位置は、かみ合わせで変えれるのです。

この咬み合わせは、『片側咬み』『態癖(寝る時の姿、うつぶせ寝、爪かみ、頬杖、舌の位置などがあります)』『合っていない歯の治療』『抜いたままにしている』『入れ歯を入れていない』などに影響を受けやすいのです。

つまりは、これらを改善して、正しい咬み合わせの位置を全身から決定づける必要があります。
それには、骨盤の正しい位置そして咬み合わせを決める事が大切です。