アンチエイジング&健康歯科クラブ(笑顔創造空間)(21世紀の新歯科医院) 医療法人社団 シンタニ歯科医院
院長の想い院内写真ツアーアンチエイジングスタッフ&Drシンタニ歯科医院 医院長 健康プロデューサー 新谷 哲生
金属の歯からセラミックへパーフェクト歯周病治療姿勢咬合サプリメント販売場所診察時間

歯周病治療

国民の80%以上が初期~重度の歯周病に掛かっていると言われています。
歯周病を治す門番は、歯科衛生士さんです。

当院では、歯の手入れを3ヶ月に1度を基準でお勧めしており、がんばって生きている人は、歯茎もピンク色になって、口臭もなく、健康で、何でもバリバリ食べれています。

では、どうして歯周病になるのでしょう?
食事の後、歯垢(プラーク)というものが「歯のくぼみ」「歯と歯の間」「歯と歯肉の隙間」に付きます。
これは、食物の残りではなく80%が細菌なのです。(食べかすに付いてくるのです)
その中に歯周病菌が多いと(ほとんどの人が持ってます)歯周病が進行するのです。(虫歯菌が多いと虫歯になります)

歯の表面に歯垢が付いて24時間で歯石を作ります。
そのため、歯の周りの組織・歯肉とか歯槽骨が細菌の出す毒にやられて歯周病に成っていくのです。
その時、歯肉は悲鳴を上げて出血したりします。
血液の白血球の死骸が膿を出し口臭に繋がります。

歯槽骨が無くなると支持する骨が無くなるので、「グラグラ」「咬んでも痛い」「腫れる」という症状になります。
こうなったら歯としては、死へ向かうのです。
延命治療は、可能ですが・・・残念な結果になることが多くあります。

だから
 お手入れなのです(しているのと出来ているのは違います)

だから
 定期健診なのです(3ヶ月が1番良いとされています)


だから
 歯科衛生士さんによるプロのお手入れなのです。

 PMTCとも言います。歯のクリーニングなのです。
 ※PMTCとは、自分で行う歯磨きで落ちない歯の汚れを専門の機械を使いきれいにクリーニングする事

進行してからは、時間も費用も掛かります。

定期的にプロのお手入れを。
「忙しいからこれない」という人もいますが、治療の方が回数も費用もイヤな思いも多いのです。

シンタニ歯科医院の歯のお手入れ(クリーニング)は、気持ちよく寝る人もいるくらいです。

そして、健康を確認すると人生が豊かで楽しくおいしいものを食べる事が出来ます。
健康だと食事はおいしい・笑顔が出る・白い歯・人が集まる・明るく振る舞える・良いことがある・お金が寄ってくる・うれしい笑顔になる・・・。
良いことが一杯あなたの周りに多く起こります。

どうでしょう? 健康って良いですネ~