香川県高松市屋島 シンタニ歯科医院
シンタニ歯科医院Blog 技工士さんのひとりごと技工士 多田祐介 プロフィールはこちらから技工士 熊野秀貴 プロフィールはこちらから技工士 新谷考史 プロフィールはこちらから

2006年2月アーカイブ

歯の矯正
広辞林において『きょうせいとは、欠点をなおし正しくすることと書いてあります。』
顎の発育不足、歯が正しい位置に並べない舌や唇の悪習慣が一番の原因です。
正しい歯並びに機械的に治しても、口の機能が回復しなければ、後戻りをしてししまう可能性があります。正しい口腔の機能を保ちましょう。矯正治療で一番大切なのは、リップシール口を閉じることです。一生の顔の形に関わる大切な問題です。当院は、歯並びだけが良くなれば良いと考えません。『良い歯並び』は『良い顔貌』につながる問題です。患者様を『良い顔』に育成することが歯科医院の仕事と考えて治療にあたっています。『おかしい』と感じた時が治療の時期ですので、気軽にご相談下さい


          by 技工士 ショべル
記憶力
最近、思う事が1つあります。それは子供の頃や学生の頃に比べて記憶力がだんだん落ちてきている様な気がする事。何故そんな事を言うかと言うと、例えば歌の歌詞なんか学生の頃は結構早く覚えることが出来たりしていました。今なんかは、何回聞いても忘れてしまいます。はっきり言って覚えれていないのです。それで考えてみると、興味のある、無いによって記憶がかなり左右されるのでは無いかと思ったりしています。たぶん、最近は歌をあまり聞かなくなってきているので記憶しなくなっているのでしょう。仕事においても結構言えることではないでしょうか?知りたいと思う事には、並外れた集中力が出て?結構はやく覚える事が出来ます。そんな事ありませんか?結局、記憶力が落ちていると言うより興味の持ち方で記憶が変わるんだなと、思っている今日この頃です。  熊五郎
オリジナル
 おはようござます。寒がり技工士ショベルです。今日も寒いですねー早く暖かくならないかなーバイクに乗りたいなーでも雪が溶けたらスノーボードに行けないし。もうすこしバイクには、乗れないかなー。冬眠中の可哀想なバイク君は、一昨年の台風で水没して奇跡の復活をしたタフガイ!僕の大切な相棒です。こだわりにこだわった組み上げた世界に一つしかないONE AND ONLYなバイクです。皆さんのお口の中の歯もひとりひとり異なっており、大切な相棒なのです。そんな大切な歯を審美的で自然な色調に回復させたり、よく適合した機能的な歯を作るために、高度な訓練を積み重ねています。これからも寒さに負けず世界に一人しかいないプレミアムな技工士目指して日々精進して行きますので、よろしくお願いします。
        by 寒がりバイカー協会会長ショベル

どんな先生??

シンタニ歯科医院オフィシャルページへ

歯科相談

このアーカイブについて

このページには、2006年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年1月です。

次のアーカイブは2006年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

  • images